So-net無料ブログ作成
検索選択
村主章枝 ブログトップ

村主章枝、引退によせて [村主章枝]

「村主章枝 世界女王に」

と書くのが私の夢でした・・・

夢は今日終わりました。

さて〜、フィギュアスケーター村主章枝が今日、引退会見を行いました。
これで4度目の引退騒動(?)ですが、今度は本当でした。
岸記念体育館で引退会見を設定してくださった関係者に感謝。

思えば、村主章枝というフィギュアスケーターを知ったのは、18年近く前のことになります。
「こんな高いルッツを跳ぶ女子が日本にいたのか?」
これが第一印象でした。

その頃は、テレビ放送も少なく、情報も無い中でテレビでも雑誌でもなんとも読みにくい名前だと思いながらも、名前を見るたびにいつか生で滑る姿を見たいと思いました。

1997年全日本、転倒で長野オリンピック出場が叶わなかった時には、開催国枠ないの?と思ったものです。

2002年ソルトレイクシティ、総合5位ながらもエキシビションに出場。

世界女王にはとうとう届かなかったものの、世界選手権で2002年、2003年連続銅メダル、そして日本人初のグランプリファイナル優勝、四大陸選手権3回優勝、2004年四大陸での恩田さんとの一騎討ち。

私が念願叶って、彼女が滑る姿を生で見ることができたのは、2005年5月5日プリンスアイスワールド横浜凱旋公演の千秋楽でした。
あの日のアダージョとキダムは永遠の記憶に留められるものです。

トリノオリンピックシーズン、股関節の故障で果たして?と思いましたが、もしかしたら国内で競技を見られるのは最後かも知れないと思い、全日本選手権観戦に行きました。
5度目の日本一、オリンピック出場。
メダルには届かなかったけれど、フミエワールドはトリノの地に花が咲いた。

カルガリーの世界選手権、あと一歩で世界女王には手が届かなかった。

2006年全日本。東京の世界選手権で村主章枝の世界一を見る夢はかなわなかった。

スポンサーには恵まれたとは言えないスケート人生。
でも、村主章枝はフィギュアスケートの世界でパイオニアであり続けた。
パンツルックの衣装、ボーカル入りの曲、時代が追いついた。

思い出は、書き切れないほどありますが、次のチャプターはコリオグラファーの道にローリーの下で進むとのこと。
これは願ってもない理想のセカンドキャリアだと思います。

この場ではありますが、

村主章枝さんへ

長い競技生活、本当にお疲れ様でした。
フィギュアスケーター村主章枝は、競技を引退しても、私の永遠のナンバーワンスケーターです。
いつの日か、競技会場のスクリーンに”Coreographer  Fumie Suguri”と映し出される日を楽しみにしています。
あなたのファンでいられたことは、私の幸せです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

村主章枝 OLになる!? [村主章枝]

昨日から新年度になりましたが、村主さんがPR会社 サニーサイドアップに入社してOL兼アスリートとしてスタートすることになったとのニュースが入ってきました。

3月の会見での期限を区切っての現役続行の道を模索するという発言から、かなり難しい状況と思っていましたが、やはりそこは土壇場の女王、崖っぷちの女と呼ばれる彼女のこと。
マネージメント契約ではなく、社員としての二足の草鞋を履いてのスタート。
彼女にOLなんてできるのかと誠に失礼ながら思ってしまいましたが、なんとも考えたものだと思います。

心配されていたスポンサーについても10数社からのオファーがあるとのことで、なんとかなりそうな状況とのこと。
まずは一安心、でもやはり競技生活は不安が一杯ですが、最後のキスクラまでついていくつもりでおります。

マスコミ各社では入社式風景や名刺交換風景多数。
私も名刺交換したい〜〜〜〜

ということで、またも村主章枝は一番つらい道を選んだのかもしれない。
なぜこんなつらい道を選ぶのか?
私自身も長く険しいファンの道をこれからも選んでしまうのか?

お互いさまですね・・・

シーズンも事実上終了!
ショーシーズンが始まります。
シーズンのとりまとめは別記事にて近日中に書こうと思います。

まずはお題目!

Go!Go!Fumie!!

nice!(6)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コーチもコンプリート? [村主章枝]

村主さんのコーチ変更も少し落ち着いて来ましたが、現在彼女は日本で調整中とのこと。
新横浜や神宮、あるいは江戸川?東伏見?

さて、村主さんは今年のスケートアメリカでGPシリーズ6カ国をコンプリートすることに
なりますが、渡り歩いてきたコーチも世界チャンピオンを出したコーチを渡り歩いている
ことになります。

染谷さんは別として
以下敬称略
佐藤信夫→佐藤有香
オレグ・ワシリエフコーチ→トトミアニナ&マリニン
アレクサンドル・ズーリン→ナフカ&コストマロフ
ニコライ・モロゾフ→荒川静香、安藤美姫
アレクセイ・ミーシン→ヤグディン、プルシェンコ

多少種目は違いますが、結果的にはこうなります。
さて、もうずぐGPシリーズを迎えることになりますが、ファイナルはどうあれ
全日本は私も神々を引き連れて大阪に乗り込むつもりでおります。
大阪地区担当のスケートの神様はどこにお参りすればいいでしょうか?
(大阪人の方、教えてくださいまし)

彼女自身もですが、私たちフミエワールドの住人も3度目のオリンピック出場はもとより
金メダルをあきらめてはいないのだ。
おそらくは最後の全日本・・・でも村主さんのことだから今度は三十路メダリスト
目指してもう1シーズンなんて言いかねないのが恐ろしいところ。

実際はどうなるかはわかりませんが、女子シングルで三十路メダリストなんてことに
なったら痛快だと思いませんか?

nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

村主章枝 アレクセイ・ミーシンに師事へ [村主章枝]

これは事件です・・・

情報によりますと、村主さんがウルマノフ、プルシェンコらの金メダリストを育てた
アレクセイ・ミーシンコーチに師事することが発表されました。
トリノ後は毎年コーチを変えることになりますが、ズーリンやモロゾフがどれだけ彼女に
心血を注いだか?当事者にしかわからないことではありますが、そう見えなかったことを
考えれば正しい選択をしたと考えることにします。

ミーシンのコーチの師匠はカルロ・ファッシコーチ。
彼は30年前の渡部絵美さんのコーチであり、私個人のファン歴と照らし合わせれば
なんという巡り合わせでしょうか。

彼女は今年はネーベルホルン杯を経て、GPシリーズはチャイナへ出場。
その後はスケートアメリカに出場し、これでGPシリーズは6カ国をコンプリートする
ことになります。
そして、そのスケアメが開催されるのは我が青春のレイクプラシッド。
30年前、オリンピックが笑って開ける時代がいかに貴重なことなのかを思い知らされた
かの地で村主章枝はGPシリーズを戦う。
キム・ヨナを破ってファイナルへ、そしてバンクーバーへの道を開くためにサンクトペテル
ブルグの街へ乗り込む彼女へ力の限りのエールを送りたいと思います。
nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

村主さん 肋骨を骨折?! [村主章枝]

昨日、衝撃のニュースが飛び込んできました。

村主さんが肋骨を骨折して全治1ヶ月とか、2週間の安静とか・・・
世界選手権の時には既に折れていたと見た方がよいと思いますが、肋骨を折っていながら
世界に向けて復活ののろしを上げてご挨拶の8位とはすごい人です。
もしかしたら彼女のことですから折れていることは知っていたかもしれませんが、3年ぶりに
世界選手権に出たい思いが全てだったのかと思います。
超一流のアスリートは骨が折れていても気持ちだけで競技ができると聞いたこともありますが
いやはやひとこと
あんたはすごい!!

ただ一連の情報を見れば、これはラッキーがかなり重なったと見ることもできます。
もちろん骨折はアンラッキーですが、世界選手権前に見つからなくて出場できたこと、
取り返しのつかない事態にはならなかったこと。
そして、4月末までニュージャージーにいる予定がニコライの都合で日本へ帰国、しかも
千香さんと一緒だったこと。
実際治療といっても安静しかないのですが、日本の御自宅で静養できること。
来季はどうなるかわかりませんが、シーズン真っ盛りではなかったこと。
そして、千香さんのブログで言われているように、骨でも折らなきゃゆっくり休養なんて
ことはしないこと。

5月のPIWには復帰するとのお話ですが、くれぐれも無理だけはなさらずに静養して
欲しいと思います。
私はPIW横浜は5月5日 午後を押さえています。
元気な姿をみたい気持ちとキャンセルしてもいいから無理をしないで欲しいと思う気持ちが
あります。
人生はいつの時でも大切ですが、章枝さんにとっても私たちフミエワールドの住人にとっても
大事なシーズンがやってきます。
骨折を乗り越えて、しっかり休養して、一回り大きくなって復帰されることをお待ちして
おります。

nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

村主章枝 28歳に [村主章枝]

本日は村主章枝さんの28回目のお誕生日です。
おめでとうございます。
全日本での健闘からわずかな時間しかありませんが、早速ハッケンサックで練習という噂も流れています。先日のアクシデントで左手を負傷したのも心配ですが、28歳の年も自ら厳しい道を選ぶのでしょう。

皆様も来年へのそれぞれの思いと共に良いお年を。
nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

村主章枝公式ファンサイト閉鎖によせて [村主章枝]

村主章枝公式ファンサイトが管理人さんのご都合により、7月30日をもって閉鎖される
ことになりました。

本来ですと掲示板自体に書き込めばよいのですが、書こうとして手が止まってしまうので
自分のブログで書いてみます。
ブログにしても運営と管理というのは大変ですがオープンな掲示板を運営する苦労は並大抵では
なかったことと思います。

掲示板の書き込みのおかげで章枝さんが思うような結果が出ない時もみんな同じ気持ちで
いることを共有できたことが何よりでした。
そして、章枝さんと管理人のまりりんさんのお人柄もあってのことでしょうが、暖かい
書き込みばかりでした。

掲示板が無くなることは寂しいことですが、管理人さんのご事情ではしかたないことです。
何らかの場はこれからもあると思いますが、章枝さんのおかげで培った絆を大切にして
行きたいと思います。

本当に、掲示板に書くべき事なんでしょうけど、どうも2005年全日本以来涙腺の締まりが
悪くなってしまったので、ここで失礼します。

まりりんさん、そして掲示板に集ったみなさん、そして何よりも章枝さんへ心から感謝
したいと思います。

先日、icenetworkの記事で村主さんのことが書かれていましたが、今はアンドラでニコライ
一家の合宿に参加しているとのこと。
記事には3-3、3ループに加えて3Aまで書かれていますが、3Aは・・・ニコライのシャミ?
なんて思いましたが・・・
ニコライが最後のコーチになるかも・・・と書かれていて寂しさがふっと感じてしまいましたが、
いずれその日は確実に来ることでしょう。
しかし、最後のコーチが仮にニコライなら、私たちはアスリート村主章枝の最後のファンになる。
そしておそらくはプロスケーター村主章枝の最初のファンになれるわけです。

もう2008-2009シーズンも1ヶ月を経過して、5週連続アイスショーもあとはPIW福岡公演
を残すのみです。
シーズンに向けて、ファンもしっかり充電しましょう。

nice!(4)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
村主章枝 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。