So-net無料ブログ作成

JAL123便墜落から20年 [つれづれ]

JALの123便の事故から今日で20年になりますね。
あのとき、私は豊川市にいてテレビも見ていなかったので知ったのは翌日でした。
あの便には知り合いはいなかったのですが、阪神の球団社長が乗っていたとか、
坂本九さんが乗っていたとかはおぼえています。
私的に見ると圧力隔壁の修理ミスで片づけられてはいますが、与圧と高度の関係
から言って、隔壁が吹き飛ぶとは納得出来ない面がかなりあります。
極端な話、米軍機が衝突したか、米軍や自衛隊のミサイル誤射とも思っています。
まあ、極論ですが・・・
いずれにしても、最近のJALの問題多発を見るとまた大事故が起きないかと
心配になっています。
犠牲者の方々のご冥福をお祈りします。
そして、犠牲者のみなさんが空の旅が楽しく安全であることを祈ってくれていることを
信じています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1