So-net無料ブログ作成

ルチアーノ・パヴァロッティの訃報に接して [トリノオリンピック]

世界3大テノールの一角、ルチアーノ・パヴァロッティ氏が膵臓ガンのため、71歳で
亡くなりました。
心よりご冥福をお祈りします。

パヴァロッティ氏といえば、トリノオリンピック開会式でトゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」
を熱唱したテノール歌手で、GALAでのプルシェンコのアンコール、カルーソーも彼の歌唱でした。

この開会式での熱唱が荒川さんの金メダルへの伏線とも言えた歌手だけに早すぎる死に残念な気持ちで
いっぱいです。

トリノを思い出して、感慨にふける秋の夜長です。
(台風きてるって・・・)


nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 12

NOMA-IGA

こんばんは。
今世紀になってからオペラを熱心に見るようになった私としては、パヴァロッティにさほどの思い入れはないのですが、それでもやはり残念なことですね。
ここは、あえて楽しい話題を1つ。
パヴァロッティは昨年あたりから、日本の(一部の)オペラファンの間では「元祖ハンカチ王子」と呼ばれていました。というのも、ご存知かもしれませんが、ステージ上でハンカチを握り締めて歌うから。トリノの開会式ときも、しっかり持っていますね。動画の00:50ごろにハンカチが見えます。
http://www.youtube.com/watch?v=ZaufjDVYivc
by NOMA-IGA (2007-09-07 00:26) 

umiko

あの素晴らしい歌声が・・・
残念な気持ちでいっぱいです。

それにしてもこの天気 前が見えないくらいの荒らしですね。
by umiko (2007-09-07 11:06) 

のし

こんばんは。
ニュースを見て驚きました。残念ですね。ご冥福をお祈りいたします。
オペラに縁の無かった私でも名前は知っていたし、トリノ以降はぐんと身近に感じていました。
最近ではシェン&ツァオの「カルーソー」を観る度、演技はもちろんですが、歌もいいなあと思っていました。あれもパヴァロッティさんの歌ですよね?(違ったら超はずかしいんですけど!)
先日の仙台でも、やっぱりいいなあ、と思ったばかりでしたのに。

NOMA-IGAさんが紹介してくださった動画と、他にいくつか見たんですが、いつも白いハンカチお持ちでしたね。ハンカチ王子だったのかぁ…
by のし (2007-09-07 19:53) 

のし

再び、こんばんは。
上のコメントについてなんですが、「カルーソー」という曲=パヴァロッティで覚えていたので、シェン&ツァオの曲もパヴァロッティさんが歌ってるものだと思ってたんですが、他にも歌ってる方いるんですね。
試聴してみたけど、私の耳ではよくわかりませんでした。(^^;)
シェン&ツァオで検索しても答えに辿り着けないし。

パヴァロッティさんの歌声は、やっぱりとても素敵だったんですが、ちょっと違う?とも思えて。もしかしてIL DIVOとか?
うう、聞き分けられなくて、パヴァロッティさんゴメンナサイ。
シェン&ツァオの「カルーソー」は誰が歌ってるのか、ご存知でしたら教えてください。m(_ _)m
by のし (2007-09-08 01:20) 

えっくす

>NOMA-IGAさん、こんばんは
私もトリノの開会式のことがなければ思い入れもどうだったか・・・
動画見ました。なるほどハンカチ持っていますね。王子というには??
ですね。

>umikoさん、台風すごかったですね。
元祖ハンカチ王子は少し早かったですね。まだまだ歌って欲しかったですね。

>のしさん、こんばんは
シェン&ツァオのカルーソーは誰でしょう?
私はパヴァロッティのCDは持っていますが、区別つきません。
トリノのプルシェンコはパヴァロッティだということですが・・・
by えっくす (2007-09-08 21:36) 

のし

こんばんは。
「カルーソー」のこと、美輪さんのところで教えて頂きました。
もうご覧になってるかもしれませんが、イル・ディーヴォだそうです。
今度パヴァロッティさんのCDもちゃんと聴いてみたいです。
お騒がせしてすみませんでした。
by のし (2007-09-09 23:01) 

えっくす

のしさん、こんばんは

IL DIVOで正解だったんですね。
お騒がせなんてそんなことはありませんので、お気になさらずお気軽に
おいで下さい。
パヴァロッティは恐らく追悼版がでるのでは?
by えっくす (2007-09-10 21:12) 

Emma

It’s not my first time to go to see this site, i am visiting this web site dailly and take pleasant facts from here every day.
Emma http://abaia411.typepad.com/blog/2011/09/shoe-inserts-for-foot-pain.html
by Emma (2013-08-29 20:27) 

height inserts

What’s up, I really had to mention, you’re wrong. Your current point didn’t make any sense.
height inserts http://adjustable-heel-lifts.blinkweb.com/
by height inserts (2013-08-31 12:13) 

Alexis

Wonderful post however , I was wondering if you could write a litte more on this subject? I’d be very thankful if you could elaborate a little bit further. Appreciate it!
Alexis http://heightgain.tumblr.com/post/57671783969/leg-stretching-surgery-or-maybe-shoe-lifts
by Alexis (2013-09-04 19:46) 

heel lifts for men

I believe technologies just makes it worse. Now there’s a channel to under no circumstances treatment, now there won’t be a possibility for them to find.
heel lifts for men http://www.nexopia.com/users/simeonhutchi37/blog/10-is-leg-lengthening-surgery-your-only-choice
by heel lifts for men (2013-09-05 13:58) 

classic tall ugg

As long as you put the switch at 1967, because I don’t think as late as 1969 we could’ve possibly believed Linda would’ve managed to keep the secret.
classic tall ugg http://www.ccontact.co.uk/ugg-classic-tall-boots-leopard-5815-sale-664.html
by classic tall ugg (2013-09-08 07:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。