So-net無料ブログ作成

チャンピオンズオンアイス仙台公演 観戦記 その5 第二部 白鳥舞い降りる・・・ [仙台でのフィギュアイベント]

ああ、すっかりまったりして書かないでしまった・・・・
もう静岡公演も終わったというのに・・・

というわけで書きましょう。

オープニングのショーはウェストサイドストーリーから。
ランビがほうきで氷上を掃いています。
その間にデイビッド・サンチェスのエアリアル。
今度はフープで魅せてくれます。

第二部のトップを切るのは本田君。
ブルーからブラックにフェードした衣装で・・・メタボリック(&幸せ太り)進行中が
顕著になったことがよくわかります。
プログラムは「世界の中心で愛を叫ぶ」。ご結婚おめでとうございます!!!

レナ&ジョンが登場です。
私、生で見るのは初めてになります。
レナさんも必要以上に試練の多い人生だったと思います。
現役続行は微妙かも知れないけど、GPのアサインはあったはず。
スローのトリプルがきれいに決まって、サイドバイサイドの2Aもクリーンに決まっています。

ここで大サプライズ!!
アサインにはなかったが、「今回初来日のリレハンメルの金メダリスト・・・」のアナウンスに
思わず「なに〜!!;、;’。」;「」、「キャー〜〜〜〜〜=「「’「p==「」状態になりました。
登場したのはリレハンメルの白鳥 16歳にしてオリンピックチャンピオンとなったウクライナの
オクサナ・バイウル。曲はもちろん正調 白鳥の湖。
彼女がよもや生で見られようとは・・・長生きはするものです。
彼女もまだまだ29歳。スルツカヤのわずかに1歳上。
金メダルをとった後の人生も平坦ではなかったようだが、やはり彼女は銀盤の白鳥。
ジャンプはいずれも失敗したので、あの決めたときのガッツポーズが見られなくて残念。
でも、感動はもらいました。

そして、今度はアルヴェールビルの金メダリスト ペトレンコ。
今も彼は氷上の貴公子だ。かなり重そうですが・・・

またもペセディンとポーリシェクが登場。
客席、ノリがよくなってきました。
手拍子はこの日ナンバーワンです。
モーツァルトのような衣装とかつらで、曲はアイネ・クライネ・ナフト・ムジーク。
後半はマッチョなタンクトップに早変わりして、いつも通り楽しいプログラムでした。

アリシナ&ベーゼラがもう1プログラム。
ブルーの衣装がきれい。
しっとり、ゆったりと魅せてくれました。

シェン&ツァオの後半はマイウェイ。
3月のワールドで氷上プロポーズして、マイウェイからOur Wayへ。
ちょっとリンクをはみ出しそうになりましたが、中国アクロバット軍団の
実力を魅せてくれました。

ランビエールがまたも登場。
今シーズンのSPとのこと。
コンビは飛ばなかったが、なかなかの出来。
大ちゃん、うかうかしていられない。

ラストはしーちゃん。
曲はListen。
日本人って、本当にイナバウアー好きですね〜

いよいよフィナーレ。
私はストーリー完全無視ですぐりんをバイノキュラー越しに追いかける。
イエローのフリフリスカートかわいい!!!
今シーズンはどんなプログラムを魅せてくれるのか。
全日本は大阪・なみはやドームで開催される。今年はイェテボリの華となることを
だれよりも祈る。
さあ、グランドフィナーレ。
立ち上がって、ひたすら手を振る。

後方から降りてきたおば・・・お嬢さんたちが「あら、村主ってかわいいじゃない」なんて
言ってるので、思わずすぐりん談義に花が咲く。

最後にしーちゃんが出てきて、ちょっとだけイナバウアー。

参戦を迷ったが、村主さんも見られたし、楽しいショーでした。
贅沢を言えば、イリーナ・グリゴリアンも出演して欲しかった。

暮れのNHK杯でまたこの会場を訪れることになろう。
どんなドラマが待ち受けていることか。
チケット争奪戦を勝ち抜いて観戦しようと思う。
すぐりんいないけど、奈也ちゃんとカロちゃん来るから楽しみです。


nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 10

てつ

こんばんは。レポありがとうございました。
オクサナ・バイウル!
リレハンメルでの驚きと感動がよみがえりますね。
SPでの黒鳥、FPでのブロードウェイメドレー、EXでの白鳥。
すべてにおいて、間違いなく彼女は素晴らしかったです。
バレエの動きをふんだんに取り入れたり、キレのいいダンスを見せたり、特にバイウルスピンともいわれたドーナツスピンはいったいどうやってああいうポジションになるのか一人考え込んだ思い出があります。
その後のことは…。いろいろありましたけど(彼女もお酒に苦しめられましたよね)まだまだこれからですよね。
あぁ会場で見たかったです。
by てつ (2007-09-11 02:01) 

ニルギリ

バイウルのオリンピック金メダルとその後を思うと、人間てあまりに早いうち頂点迎えちゃうと、いいことないかもな〜と、何となく教訓めいたことを考える私です。その後タラ・リピンスキーも、金メダル獲ってあっという間に引退し、プロもさっさと辞めちゃうし(もう一生分稼いだからいいのかもしれませんが)、よくないよくない…なんて勝手にぼやいてましたよ。
なので、トリノに真央&ユナが出場できなかったこと、実力がどうのは別にして、世間ほどマイナスには思ってはいませんでした。
ただでさえ現役は限られた時間なんだから、彗星のごとく現れて彗星のごとく消えてしまうより、もう少しゆっくりファンを楽しませてほしいですよね。
えっくすさんのために、特に村主さんを意識したわけではないのですが、そういう意味でも彼女はすごいですよね、スルツカヤ選手も。
もちろん、長ければいいってもんでもないですが、それぞれの人生を、それぞれに一生懸命生きている、それだけなのかもしれません、その姿勢こそが大事ってことでしょうか。
バイウルはまだ29歳、これからどんな風にもなれるでしょうね、幸せになって欲しいものです。

えっくすさんて、もしかしてスケートの早い選手がお好みなんですか?
コストナー選手、私も好きなんですが、めちゃ早いですよね。
by ニルギリ (2007-09-11 19:39) 

えっくす

>てつさん、おひさしぶりです。

白鳥は美しかった・・・これに尽きてしまうのですが、リレハンメルの
ジャッジはこれまた東西冷戦(文字通りですね)勃発ですごかったですね。
苦労したんでしょうね。かなり老けましたけど、まさか生で見られるとは
長生きしてみるものです(^o^)。

>ニルギリさん、こんばんは

タラちゃんを思い出すとどこへ消えたと思うほどです。
対して、そのとき対抗馬だったクワンはまだ現役(とりあえず)という
不思議です。
今年のワールドでも、真央&ユナが勝てなかったのも、長い目でみれば
プラスだと思いました。
スルツカヤは出産を経て、戻ってきて欲しいし、ソコロワちゃんも
ワールドの最終グループに帰ってきて欲しいと思っています。
三十路メダリストなんて実現したら痛快じゃないですか。

確かにスケーティングの早い人が好きなんでしょうね。
絵美さんしかり、ビールマンもザヤックもそうでしたから・・・
カロちゃんは少し視点がちがうと思います。
純粋に?「いい・・・だな〜・・・」と思ってみています。
by えっくす (2007-09-11 22:12) 

たぁこ。

えっくすさん、こんばんは。
先日は、仙台の情報を色々とありがとうございました^^

えっくすさんのPDF、持参してたんですが会場で広げてたのは
私ではございません。結局…喜助で牛タンを食べ
(ホテルで喜助の割引券を貰ったので)
駅前のダイエーでローカルフードチェックしたり、
(地元のダイエーと変わらなかったけど、関西にないものを見つけたり)
松島で遊覧船に揺られ、笹かま焼いて、アイスリンク仙台を見学して、
いとうやのくるみゆべしを買って、慌ただしく2日間を過ごしました。

1泊2日の滞在だったので、あんまりチェック出来なかったのですが
次回訪れる際の楽しみに取っておこうと思います。
また、NHK杯近くになったら、新情報?あったらよろしくお願いします。

ショーも凄く良かったですね。会場が小さくて臨場感があったし
村主さんの「出てきた瞬間から空気が変わる」瞬間が、
毎回好きだし、舞台袖に下がるギリギリまで、役になりきってるのも好きです。
村主さん、将来的にプロ転向されたならば、
日本のショーはもっともっと充実するんじゃないかな?と思いますが
同世代の彼女には「若い子には負けない」気持ちと技術で、
まだまだ戦い続けて欲しいなとも思っています。
by たぁこ。 (2007-09-12 00:11) 

えっくす

たぁこさん、こんばんは

会場で広げていた人はみませでしたが、持って歩いている人はいました。
1泊2日でそれだけ満喫されるとはさすがです。
笹かまを食べてではなくて、焼いてとはすごい。

ショーも少しノリは悪かったですがよかったですね。
村主さんは人によってはプロに行ったらなんて言う方もいますが、
長くやれるのも才能です。
叶う物なら、世界一になる瞬間を私は見たい。

また、仙台へおいで下さることをお待ちしております。
by えっくす (2007-09-12 20:02) 

umiko

えっくすさまへ
いただいたコメントのお返事です。
そんな 哀しまないでください。
あそこのお茶もお菓子もパスタもうんまいべさ(`・ω・)b
でも もしかして同じ所に住んでるから ニアミスしてるかもね。
by umiko (2007-09-13 10:34) 

えっくす

umikoさん、悲しんでおりませんわ。

さすがに1人では行けないところですが、うんまいですな。
意外と近くに住んでいたりして・・・
by えっくす (2007-09-15 21:05) 

heel lifts

I’m amazed, I must say. Seldom do I encounter a blog that’s both educative and amusing, and without a doubt, you’ve hit the nail on the head. The issue is something too few folks are speaking intelligently about. I’m very happy that I stumbled across this in my search for something concerning this.
by heel lifts (2013-08-19 22:59) 

Eva

This is very interesting, You are a very skilled blogger. I’ve joined your feed and look forward to seeking more of your excellent post. Also, I have shared your website in my social networks!
Eva http://www.blurty.com/talkpost.bml?journal=weldon34bolton&itemid=590
by Eva (2013-09-02 14:02) 

ugg classic tall chestnut

I appreciate your honesty and advice, Aimee. We just moved north to Canada, so I’ll be referring back to your gardening posts as we start small.
ugg classic tall chestnut http://www.ccontact.co.uk/ugg-classic-tall-boots-chestnut-5815-sale-662.html
by ugg classic tall chestnut (2013-09-08 07:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。