So-net無料ブログ作成

GW恒例?旅日記2013「ファントム、再会、そしてアイスショーで夢の中へ」 [旅]

さて〜、今年は5月2日から旅に出ました。

まずは、都内で劇団四季のオペラ座の怪人を観覧。
今回は2階席でしたが、またちがう角度で見ることができて、楽しいミュージカルでした。
まあ、実際には三角関係の物語なんですが、三角関係は三角関数よりは絶対的に面白い?・・・

私的には、どうしてもファントムに肩入れしてみてしまいます。
東京は6月15日に千秋楽。こんどの公演地はどこになるんでしょうね。

汐留を後にして、約2年ぶりに品川プリンスホテルに宿泊です。

out1.jpg

今回は、メインタワー34階の品川駅側。いつも駅側のリクエストに応えてくれることに感謝。

レセプションでホテル内のコンビニが閉鎖されたと聞く。
プリンスオリジナルのオレンジジュースはどこで?

レセプションの方に調べてもらいましたが、品川では売っていないとのこと。
寂しくなりました。でも、品プリへの愛は不滅です。
ここは落ち着きます。
ルームに入ると「ただいま〜」の気分です。

prince1.jpg


この日は、学生時代の友人に約25年ぶりに食事に行くことにしていたので待ち合わせ。
わかるのかと思いましたが、わかるものですね。
生きている内にまた会えるとは思っていなかったので、長生きはするものだと思いました。
気分だけ学生時代にタイムスリップ。

お腹も一杯になったので、品プリ内のマウナケアでティータイム。

mauna.jpg

再会を約束して、早めに寝ることに。

品川の朝は早い。
ハプナでの朝食は、6時から営業開始。7時には満席で行列が出来る。
6時10分にハプナに到着。

まずは、朝食。

hapuna1.jpg

食後の口直し。

hapuna2.jpg

朝から満腹になるのが、ハプナのイケナイところですね。
またの宿泊を誓って、品川プリンスを後にして・・・

この日は、新横浜で恒例プリンスアイスワールドに参戦。
先日、キャプテン・ジュンジュンが今期での引退を表明したとかで、一つの時代が終わろうとしていることを感じます。

プリンスのショーは、やはり楽しい。
でも、顔ぶれがかなり変わりましたね。
次期キャプテンは誰だ?

piw.jpg

看板になる後輩たちは多いけど、キャプテンはまた別の資質が必要ですね。

あれ?客席に奈也ちゃんが・・・隣にいるのは安藤さん?

今回はふれあいタイムには参加せず(オレの章枝も、私の遥ちゃんもいないので・・・)。
修羅場ですね・・・ふれあいタイムは・・・

ということで、新横浜を後にして、東海地方へ移動。

5月5日、帰宅の途につきました。
乗車するひかりが着くと・・・あれ?これはN700A。
ひかり運用もするんですね。(東京折り返しはこだまのはずなので、こだま運用もありなんですね)

700A.jpg

さて、新横浜を過ぎて、魔が差してオプションを組み込むことに。
3時間でこなせる都内ツアーの開始。

東京へ着くと、まずは中央線で新宿へ。サザンテラスで用事をすませ、ヒルトン東京にバナナブレッドの在庫があるか電話すると、お取り置きしてくれるとのこと。
西口からシャトルバスでヒルトン東京へ。
バナナブレッドをゲットして、シャトルバスで新宿経由秋葉原へ。

juku.jpg

新宿駅はさすがの私もプチ迷いする・・・

秋葉原に行ってみたものの、今回はお買い物のご縁がないらしく、いつものところを流して終了。

akb.jpg

東京駅では、東京ラスクをゲットして、結構時間がギリギリでしたが、てんやで天丼を食べてから、はやてに乗車して帰宅。

rask.jpg

疲れましたが、楽しい旅でした。
いつもの宿泊、いつものショー。
これが何よりの充電です。
人もホテルもリンクもまた会える日を楽しみにがんばります。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。