So-net無料ブログ作成
仙台でのフィギュアイベント ブログトップ
- | 次の15件

チャンピオンズ・オン・アイス JAPANツアー2007 仙台公演観戦記(その2) [仙台でのフィギュアイベント]

第一部もたけなわとなりました。

荒川さん登場で少しヒートアップです。
ブルーの布をまとい、マダムバタフライ。
しかし、ホントに日本人はイナ・バウアー好きですね。

アニシナ&ベーゼラが登場したが、アナウンスがない。
周囲は誰?という空気が漂う。
アニシナは椅子に座って雑誌でも読んでるのか?
今回のテーマ ラブ・ストーリーに即した演技で魅せた。

さあ、ステファンが登場。
女性ファンが大騒ぎです。今回もスイス国旗の嵐となるだろう。
プログラムはロミジュリ。
冒頭のジャンプはクァッドか・・・3Tでした。残念・・・
お約束通り、まだまだ回る回る、地球はステファンと共に回る
みたいな感じで、世界一のスピンを堪能。
エンディングにはもちろんスイス国旗の嵐となった。
私の隣の人、国旗の嵐に驚く。
向かい側のアリーナ最前列のスイス国旗持っている人は、いつも
どの会場でも見る人でした。追っかけですね。
私も見習いたい・・・(貧乏一直線!!??)

シェン&ツァオがカルーソーでしっとりと、そしてダイナミックに魅せる。
今日もぶんぶんと振り回す。

あいかわらずノリが悪い。私、さわぎっぱなし。
隣のオヤジの顔が引きつっていると困るので見ないことにする・・・(失礼)

いよいよ第一部も最後となった。
締めるのは、我らがすぐりん!!

恒例により、どうしてもこればかりはソロで書きたいのでまた明日!!


チャンピオンズ・オン・アイス JAPANツアー2007 仙台公演観戦記(その1) [仙台でのフィギュアイベント]

チャンピオンズオンアイスJAPANツアー2007仙台公演を観戦してきました。

当日の仙台は最高23度と涼しく、初めての会場だったのでレベル3の防寒装備で
臨みました。
会場に入ると”暑い”、なんだこれ〜って感じでした。
アリーナに入るのにチェックがないので、行ってみましたが素晴らしく暑い!
夏場に外より暑いリンクなんて聞いたことありますか?

今回はスタンドの最前列の後方でした。
リンクサイズはおそらく25m×40m。
アリーナのフェンスの前には花道のようなスペースがあり、これではハイタッチさえ
不可能・・・

開演前のプレショーが始まり、デイビッド・サンティスのエアリアルが導入部。

開演となり、ウェストサイドストーリーをモチーフにしたプレショーが約20分。
出場スケーターも出演していましたが、客席のノリの悪さからみて気づいていない?かも。

さて、最初の登場は中庭くん。
プログラムはもちろん、「マンボ」です。
DOIと違うサイドで見てるのでほとんど違うプログラムに見えます。

デンスタの代わり・・・といってはあまりに失礼ですが、ナオミ・ラング&ピーター・チェルニシェフ
が登場。
しっとりと魅せてくれました。

会場のノリはどうにもよくない。
私は早くももう浮いています・・・

氷上のアクロバットダンサー ボナリーが登場。
ポンポンとはねるはねる。でもバックフリップ行きそうで行かない・・・
もったいつけてくれますね〜。
バックフリップ決めても冷静なお客さんでした。

ご結婚おめでとうございます。
本田君が登場です。
プログラムはゴッドファーザー。いつもながらゴッドファーザーというとプルシェンコを
思い出してしまいます。
本田くん、上着が5月のPIWの時よりきつそうです。メタボ+幸せ太り進行中のようです。

COIのお約束、ペセディン&ポーリシェクが「瀕死の白鳥」の衣装で登場。
見たことないひとが多いようで、男性2人ということで会場沸く。
さあ、のってきたぞ!!
片手倒立(on スキンヘッド)は一度失敗?フリかな?
会場大いに盛り上がりです。

この瀕死の白鳥の後で、よもや本物の白鳥が見られるとは知る由もないえっくすであった。

第一部はまだまだつづく・・・


緊急速報 GOI(笑)会場情報 [仙台でのフィギュアイベント]

さて、GOI(笑)ことチャンピオンズオンアイス仙台公演から帰宅しました。

会場ははっきり言って”暑い!!!!!1”
カイロよりうちわが欲しかったです。
(ロングサイドのスタンド最前列でです)

というわけで、ネタバレになるので詳しいレポは明日ということで・・・

まあ、サプライズゲスト(キャストか?)もありまして、あの人を生で見られるとは
長生きはするもんだと思って帰宅しました。

尚、Dotaさんのミッションはしっかり遂行しましたことをご報告申し上げます。
完璧なタイミングで”バキュン!”と撃ち返してきました。

では、またあした・・・


チャンピオンズ オン アイス JAPANツアー 2007仙台公演開幕によせて [仙台でのフィギュアイベント]

いよいよ、9/1〜2に仙台市体育館にてチャンピオンズオンアイス 仙台公演が開催されます。

昨年に続いての開催となりますが、えっくすは初参戦となります。
昨年は利府町のグランディ21(現在はホットハウス スーパーアリーナ)で開催され、荒川さんの
金メダル効果もあって盛大だったとのこと。私はといえば、顔ぶれが少しもの足りず、当初予定されて
いたプルシェンコも欠場(翌日の韓国でのショーにはしっかり出演。腹立つ!!)ということで、
不参戦ということにしました。

今年はといえば、当初アイクリ先行の時点では参戦しないつもりでしたが、ある日ぴあのHPを
のぞいていて、
「あら、まだチケット残ってるのね〜」
「どんなところ残ってるかな?」
「おお、けっこういいところのこってるのね〜」
”ポチっと・・・’
「やってもー〜た・・・」
「ま、いいか・・・」と思って、チケットを受け取り、数日したら村主さんが参加するとのこと。
これはラッキー・・・いや、村主さんが来るならアリーナにするんだった・・・と激しく後悔。

と言う感じでした。
村主さんに”呼ばれた”チケットだと勝手に思っております。

今回は昨日入籍した本田君のウェディング オン アイスも兼ねて盛り上がるでしょう。
ボナリーのバックフリップも見たい。
もう、あれもこれも見たいということで気持ちは盛り上がっています。

遠方から来られる皆さん、くれぐれも気をつけておいで下さい。


仙台でのフィギュアイベントに向けて〜仙台市体育館へのアクセスガイド〜 [仙台でのフィギュアイベント]

表示トラブルでコメントが消えてしまいました。
コメントくれたみなさんごめんなさい。
ご質問いただいて回答が消えてしまった方、お手数ですがお知らせ下さい。

<8.20 仙台市体育館HPへのリンク追加>

<8.17  仙台市体育館編追記しました>

<8.16 仙台空港編追記しました>

<8.15 地下鉄編 追記しました>

今年は仙台でフィギュアイベントが複数開催されます。

まず、昨年に引き続きChampions on Ice JAPAN Tour 2007が9/1〜2に開催されます。
(通称 GOI(笑)=ギュータン オン アイスともいう)

そして、11/24〜25には全日本ジュニア選手権が開催されます。
これは通称が設定されていないので、HOI(萩)=萩の月 オン アイス、
あるいはZOI(豆)=ずんだもち オン アイスを提案したいと思いますが、いかがでしょう?
>美輪さん&仲間たち。

その翌週にはついにNHK杯が開催されます。
(なんで今年に限ってすぐりん来てくれないのよ〜グスッ。。。)
奈也ちゃんやカロちゃん来るからいいとしよう。

というわけで、仙台へ遠征して来られる方のために、まず不安なのは交通アクセスということで
下記の通り、交通ガイドを製作することにしました。

続きを読む


GOI(笑)エントリー [仙台でのフィギュアイベント]

GOI(笑)ことチャンピオンズアイス仙台公演のエントリーがオフィシャルサイトで
発表されました。

日本人スケーター
  女子シングル…荒川静香
          (JPN/2006トリノオリンピック金メダリスト)
         村主章枝
          (JPN/2006世界選手権銀メダリスト)
  男子シングル…本田武史
          (2002世界選手権銅メダリスト)
         中庭健介

Champions on Ice ツアーメンバー
  男子シングル…ステファン・ランビエール
          (SWI/世界選手権銅メダリスト)
         ビクトール・ペトレンコ
          (UKR/1992アルベールビル五輪金メダリスト)
  女子シングル…スルヤ・ボナリー
          (FRA/1995世界選手権銀メダリスト)
  ペ    ア…シュー・シェン/ホンボー・ツァオ
          (CHN/2007世界選手権金メダリスト)
         井上怜奈/ジョン・ボルドウィン
          (USA/2007四大陸選手権銅メダリスト)
  アイスダンス…マリナ・アニシナ/グウェンダル・ペーゼラ
          (FRA/2002ソルトレイクシティ五輪金メダリスト)
         ナオミ・ラング/ピーター・チェルニシェフ
          (USA/2002四大陸フィギュアスケート選手権金メダリスト)

中庭くんが追加されて、アイスダンスにはアメリカのナオミ・ラング&ピーター・チェルニシェフ
が追加されています。

尚、デンスタは「諸般の事情により入国が不可能となりました・・・」と記載されていました。
まあ、難しい表現ですね。

私は9/1の夜公演に参戦します。
チケットをゲットしてから発表されたのですが、何よりうれしいのは村主さんの出場です。
公式ファンサイトの情報では、出場しないとのことでしたが、かなりうれしい、少し不安です。
GPシリーズまであとわずか。果たして新プロはどうなのか?
佐藤コーチの元を離れて、ロシアを拠点にするという情報もありますが、果たして結果はどう出るか?
花咲く春が来ることを願っています。

いずれにしても、「仙台へようこそ!」の気持ちでお迎えしたいと思います。
Cell Block Tangoのエンディングでは「バキュン!」と撃ち返したいと思います。

荒川さんは実家のある仙台で2度目のショー、本田君は婚約したそうでおめでとうの気持ちで迎えたい。
ランビエールはBAは使わないでしょうけど・・・(オイ!)ロミジュリを魅せてくれるでしょう。
ボナリーは今年も必殺片足着氷のバックフリップを魅せてくれることと思います。

シェン&ツァオはまた素晴らしいユニゾンを魅せてくれるでしょうし、アニシナ&ベーゼラも
どう出てくるか楽しみ。

そして、遠方から仙台に来られる皆さん、仙台を大いに楽しんで下さい。

<8/19 追記>
本田君が8/29入籍するそうです。
ついでに来春お子さんも誕生するとのことです。
(ザヤックルール・・・もといタイム違反?なんだろ・・?)
おめでとうございます!!
仙台でのショーでみなさんで御祝いしましょう!


- | 次の15件 仙台でのフィギュアイベント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。